会話で雰囲気を盛り上げよう

自分を気に入ってもらおう

お客さんに気に入ってもらうことで、指名される頻度を高められます。
会話のスキルを伸ばして、どんどんお客さんと仲良くなってください。
業務的なサービスをするだけでは、お客さんは楽しい気分になれません。
そんなスタッフは嫌なので、次回からは指名を避けます。
1回1回の仕事が、今後の仕事を増やすチャンスだと思ってください。

お客さんに出会ったら、元気にあいさつをしましょう。
あいさつされて、嫌な気分になる人はいません。
むしろ無言のままだと、気まずいと感じてしまう人が多いです。
笑顔であいさつをすることで、好印象を与えることができます。
たくさん自分を良く見せて、お客さんの心を掴んでください。
会話のスキルを向上させましょう。

会話のスキルを伸ばす方法

何を話せば良いのか分からない人は、お客さんの職業を聞くのが良い方法です。
職業の話からいろんな質問をすることで会話が盛り上がりますし、お客さんのことをもっと把握できます。
たくさんコミュニケーションを取ることで、お客さんも自分を信頼してくれるでしょう。
ソープで働く上で、非常に重要なスキルになりますね。

働き始めたばかりの頃は、テクニックを磨くことや身だしなみを整えることに集中して、お客さんと会話をすることまで気が回らない人が見られます。
しかし会話をしないと、仲良くなれません。
たくさんのお金を稼ぐためには、指名をもらう必要があります。
別の部分に自信がなくても、会話でお客さんを楽しませることだけは気を抜かないでください。


この記事をシェアする